無料CT診断・ 明瞭料金・長期保証

インプラントが不安な方へ

骨の状態

 
紫外線オゾン滅菌システム 「歯を抜いてインプラントを入れたがっている」という誤解を招かない様に。

歯を失った場合の治療法としてのトップはインプラント治療であると思いますが、インプラントは永久的でない以上、ご自身の歯を残し、「インプラントを行わない」事が一番重要です。
東京池袋インプラントセンターでは出来るだけ歯を残せる様、歯科衛生士と協働して予防歯科を実践しています。
 

水と空気にこだわった完全滅菌システム

 
紫外線オゾン滅菌システム 東京池袋インプラントセンターでは、オペ室を中心に診療室内全体の空気を「紫外線オゾン滅菌システム」によってクリーンな環境にしています。
このシステムは、高い殺菌効果を持つ「紫外線」と「オゾン」を利用してインフルエンザウイルスはもちろん、各種飛沫菌を滅菌するものです。
空気中の放射性物質などにも効果があります。
 
水道水浄化システム「Naturalizer」 東京池袋インプラントセンター内で使用する水は、診療台はもちろんトイレに至るまで、水道水浄化システム「Naturalizer」を導入しています。
「Naturalizer」は、通常の浄水器より浄水する機能が優れているものです。
このシステムにより徹底的に除菌された水を使用できますから、治療効果が高まるだけでなく、院内感染の予防にもつながります。
 
滅菌装置 オートクレーブ滅菌は「高圧蒸気滅菌」ともいいます。高温・高加圧の水蒸気により、肝炎ウィルスなどほとんど全ての微生物を殺菌することのできる滅菌装置です。
東京池袋インプラントセンターでは治療に使用するピンセットやミラー、トレーなどのすべての器具を、患者様おひとりおひとりの治療ごとに滅菌処理を行っております。
 
オンライン予約
院長相談
無料カウンセリング予約
メールでの院長への相談はこちら

新着情報

一覧を見る

《休診のお知らせ》8/21から8/25まで夏季休診となっておりますので、8/26以降にお問合せくださいませ。

2014/05/27
アクセス

大きな地図で見る

〒171-0021
東京都豊島区西池袋
2-41-8IOB1F
■診療時間
月曜~日曜:
午前╱8:00~13:00
午後╱14:30~18:30
■最寄駅:池袋駅西口
(メトロポリタン口)徒歩1分

お問い合わせ 詳しくはこちら
クレジットカード利用